精密な仕切りの事例です

| コメント(4) | トラックバック(0)

毎度、お世話様です。

WEBでは箱は売らない「町の気のいい箱屋さん」

精密仕切りオリジナル仕切り 脳トレ仕切りのプロショップ

困っているところをスッキリ解決
  仕切りコンサル♪

     日本で唯一の仕切りコンサルタント

福益工業所(フクマスコウギョウショ)の白井です。

精密な仕切りの事例です。

これは、プラスチックレンズが入る写真です。

材質はチッボールと呼ばれる、厚さ1mmほどのボール紙です。

縦20mm、横20mm、深さ15㎜ほどのマスが10マス×10マスの100個入りです。

材質の厚みが1mmなので、組み合わせる溝幅も1mm程度にしなければなりません。

もし溝幅が1,5mmだとゆるゆるで抜けてしまいます。

この1mmの溝は、抜型ではなかなかできません。

梱包資材,仕切り,箱

20ミリ×20ミリ×15ミリ 100マスの仕切り

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sikiri.jp/mt/mt-tb.cgi/953

コメント(4)

こんにちは〜

>中日、ハンバーグ、卵焼きで育ちました(^^
手羽先、きしめん、ひつまぶし、味噌煮込みは?(*^_^*)

町の気のいい箱屋さん

おはようございます!

こういう精密なのは貴社が得意としている作品なんでしょうね(^^)

追伸
弊社主催の講演会にお越しくださること、本当にありがとうございます(^^)

とっても嬉しいです、木下晴弘先生の話を聞いて是非ともより元気になってください♪

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ

  • flash
  • photo