2013年1月アーカイブ

毎度、お世話様です。

WEBでは箱は売らない「町の気のいい箱屋さん」

精密仕切りオリジナル仕切り 脳トレ仕切りのプロショップ

困っているところをスッキリ解決
  仕切りコンサル♪

     日本で唯一の仕切りコンサルタント

福益工業所(フクマスコウギョウショ)の白井です。

 

明けまして、おめでとうございます。

今年も、昨年と変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

 

今年、最初のブログの更新ですが

自戒を込めて、お知らせします。

 

昨年末、液晶モジュールの製造メイカー様から、仕切りのお問い合わせを頂きました。

一マス55ミリ×25ミリ深さが45ミリほどの仕切りが出来ないか?と言うお問い合わせでした。

実は、25ミリと言うサイズは微妙で、箱屋が得意な手作りの仕切りでは当然作れます。

3㎜厚の少し薄い段ボールを使い抜き型で作る仕切りでも

ギリギリ出来ないサイズでは有りませんでした。

しかし、箱屋が提案したのは、得意の手作りの仕切りの方でした。

なぜか!

型抜きで作る仕切りなら、どこでも作る事が出来ます。そのような仕切りを提案しても価格の競争になる。

たとえ採用されたとしても、遠方の弊社から、買って頂くのでは

お客様にメリットが余り無いのではと、考えました。

それに、3㎜厚の段ボールを使い抜き型で作る仕切りだと、潰される部分が多く、

また深さもそれほど無いので差し込み部分が緩く、

バラバラに外れやすいと言う欠点が考えられました。

そこで、見本と見積もりは得意の手作りの仕切りを提出しましたが、

安価の仕切りをお望みなら、抜き型で作る方法も有る事は

メールでその旨お知らさせて頂きました。

 

DSC_7087_01.JPG

箱屋が、見本で提出した仕切り

その結果、やはり安価な方を採用されてようでした。

箱屋は、これで良いのだと思います。それは、「仕切りコンサルタント」だからです!

コンサルタントなので、お客様に一番良い方法をご提案をするのは当然だからです。

お客様に最適な仕切りを常に提案する事が、

日本で唯一の「仕切りコンサルタント」の使命だと考えます。

 

今回は、残念な結果になりましたが、次回もっと細かい仕切りが必要になった時は

必ず弊社、にお問い合わせを頂けると確信しています。

 

以上、日本で唯一「仕切りコンサルタント」の白井でした(^^

homepage_bnr.gif

最近のブログ記事

最近のコメント

  • みんなニコニコ医療食のよっしー: おはようございます! 続きを読む
  • 愛知県豊田市のビジネスホテルパレスイン豊田 深見: こんにちは。 さった 続きを読む
  • 保険屋あい: こんにちは。 本当に 続きを読む
  • 町の気のいい箱屋さん: 伯爵様 お世話さまで 続きを読む
  • 伯爵様: 1枚眼は快心の作では 続きを読む
  • 町の気のいい箱屋さん: 甲州市学習塾のこばや 続きを読む
  • 甲州市学習塾のこばやし: 町の気のいい箱屋さま 続きを読む
  • 日南海岸黒潮市場店長フルサワ: こんばんは^^ 流石 続きを読む
  • sikirijp: 甲州市学習塾のこばや 続きを読む
  • 甲州市学習塾のこばやし: 箱屋さん、こんにちは 続きを読む

ウェブページ

  • flash
  • photo